SNSのシェアボタンで、記事や商品ページの拡散を狙う
WEBにてプロモーションする手段として、SNSの利用は効果的です。特にメディアサイトでは必須な要素となります。 ページ内での設置(冒頭や最下部)に加え、KARTEで適正な方に適正なタイミングでシェアを促しましょう。
advisor
スタッフからのアドバイスKARTE Staff
主要なSNS(Twitter/Facebook/Google+/LINE)のページシェアに対応したテンプレートとなります。 (「Twitterフォロー」「Facebookページへのいいね」ではありません)例えば、滞在時間が長く熱量が高いユーザーに対し、SNS関連性が高いページ(記事/特集ページなど)上で利用するなどはいかがでしょうか。